takashisatoのここだけの話

仕事のことをたまに、普段考えるいろいろなこととか、近所の勝どきとか豊洲の話も

タワーマンションの真実の続き

前々回タワーマンションの真実という記事が面白いということを書きましたが、ベイエリアのタワーマンションの今の雰囲気を象徴するようなイベントが、勝どきで開催されています。

 

太陽のマルシェという月一度ぐらいのペースで週末に勝どきの駅前の公園を占有して開催されるイベントで、このイベントなかなか活気があります。かなり人工的なにおいのする週末市場だと思うんですけど、近所の町内会がやる模擬店とは少し規模も違ってお金もかかっており、この辺に住んでいる人は多分あまり気になりません。

 

このイベント、三井不動産が支援していて、勝どき6丁目で販売している新しいタワーマンションの宣伝効果を高める効果をねらって昨年の秋から開催されているようです。

 

広告を非表示にする