takashisatoのここだけの話

仕事のことをたまに、普段考えるいろいろなこととか、近所の勝どきとか豊洲の話も

引っ越した

ちょっと前に勝どきに引っ越しました。

そろそろ36歳で住宅ローンの審査が取りにくくなる年齢へのカウントダウンも始まっていますが、今回も賃貸マンションです。

ただし、ここしばらくずっと世話になっていたURからは今回卒業し、民間のマンションへの引っ越しとなりました。民間のマンションといっても、仲介手数料やら礼金やらが無料になって、フリーレント付だったので実質引越し代だけで引越ししたような感じになりました。

引越し先の勝どきや豊州は、数十年前のニュータウンのような新興住宅の建設ラッシュです。住宅と言っても多くは乱立するタワーマンション。どこまで立つのだろうという感じです。私が引っ越した勝どき周辺も、今後数年以内にいくつか新しくタワーマンションが建設されるらしく、賃貸の契約書の重要事項説明書にそのあたりの説明が何箇所かありました。

先日の地震では液状化の影響はなかったようですが、今回の地震は今後の資産価値にも影響するんですかね。おかげさまで引っ越し先のマンションはガラガラでエレベーターとか混雑しないので快適ですが、、、。

勝どき界隈は、多分同じ業界で住んでいる方がいろいろいると思うんですけれど、似たような境遇(30代中盤の夫婦)が多そうで、均質感漂うライフスタイルっぽくて、なんとも今っぽいです。こんな記事もあるようですが、ある意味気持ち悪いというか居心地がイイというかなんか変です。このエリア。

それにしてもtsutayaが自分的には一番のお気に入りです。最近オープンしたばかりの勝どき店は確かに狭い店内ですが、ワンフロアで、CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム・マンガまで置いてあり、サービスも充実しているので、ちょくちょく通ってしまいそうです。

引っ越してみてわかったのですが、勝どきは乗換駅でもないのに、大江戸線でなんと4番目に乗降客が多い駅のようです。そのためか、島式のホームが拡張されて、専用ホームが増設されるようです。トリトンスクエアに行く人で朝・夕は大変混雑しますし、マンションの建設ラッシュで住居人口も大きく増えているようです。大江戸線のため、東京駅への便は良くないのですが代わりにバスが縦横無尽にたくさん走っているようです。

しかし、引っ越し先のマンション、便利な反面、大家さんの規制がやたらと厳しくていろいろ困ってます。バルシステムとかウォーターサーバーとかは正規にはどうも入れられないみたいです。(というか受付の人が単に融通が利かずうるさい?)そういうのは重要事項説明などに入れるべきのように思いました。